Kinari Online Shop

Different Material
異素材 グローパウダーglow

グローパウダーglow

■暗闇でぼうっと光る蓄光材です。

アクアブルー
イエローグリーン
ファイヤーオレンジ廃番
ロイヤルブルー

¥500+(税)40円

カラー
数量

前後のアイテム

銅箔(銅上澄)haku_dバブルパウダーbubble
  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※オレンジは廃番となりました。
アクアブルーは新しくなって再入荷いたしました。以前より少し粒子が細かくなっています。

glow02.jpg glow_rb01.jpg
glow_bl.jpg glow_gr.jpg glow_or.jpg glow_rb.jpg
アクアブルー イエローグリーン ファイヤーオレンジ ロイヤルブルー

太陽や蛍光灯などの光を当ててから暗いところで見ると、ぼうっと光る作品を作ることができます。
長く強い光を当てておくと、より長い間暗闇の中で光ります。

熔かしたガラスにまぶしたり、ガラスにパウダーを練りこんで、練り棒を作って模様づけしたり、パーツなどにしてご使用ください。
とんぼ玉だけでなくフュージングなどのキルンワークや吹きガラスにもご利用いただけます。

地の色によって光り具合が変わりますのでお好みのガラスでお試しください。
基本的に光を透過しにくい色(黒など)は光り方が弱く、透過しやすい色(白、クリアーなど)はよく光ります。

とんぼ玉の表面にほぼ同量のパウダーをつけた比較
左:不透明白、右:不透明黒
glow_sample04.jpg glow_sample05.jpg
ガラスはキナリガラスからモレッティー、ホウ珪酸ガラスまでいろいろなガラスに使用できますが、オレンジはホウ珪酸ガラスに混ぜて使うことが難しいため、おすすめできません。
また、オレンジはクリスタル(鉛)のクリアーなどと混ぜると黒ずんでしまうため、ソーダ系ガラスでのご利用をおすすめいたします。
その他、オレンジは他の色と比べてかなり光り方が弱いので、粉をたっぷり練りこむ必要があります。


◆グローパウダー耐熱温度
・青系(アクアブルー・ロイヤルブルー)…約800℃
・緑系(イエローグリーン)…約700℃


耐熱温度を超えると成り行きで残光輝度が下がり、徐々にゼロに(暗闇で光らなく)なりますので、手早く仕上げることをおすすめいたします。


グローパウダーは無害で、放射線物質や発癌性物質は含まれていませんので安心してご利用いただけます。

【重量:各約5g、成分:アルミナ系酸化物】

グローパウダーの使用上の注意
成分がガラス質となりますので、口に含んだり、吸引したりしないように使用時には防塵マスクや保護メガネを必ずご着用ください。眼に入った場合は直ちに大量の清浄な流水で15分以上洗い、眼科医にご相談ください。
また小さなお子様の手の届く場所には保管しないでください。


glow_sample03.jpg
色ガラスにパウダーを練りこんで模様づけ。
glow_sample01.jpgglow_sample02.jpg
暗闇の中で模様だけ浮かび上がります。
このページのトップに戻る

Copyright ©2001-2010 kinariglass Corporation. All Rights Reserved. 
有限会社 喜南鈴硝子 住所:〒669-2411 兵庫県篠山市辻924 TEL:079-556-3350